プロフィール

プロフィール

ゆりか

1967年11月に徳島県小松島市で生まれました。

小さい頃・・・「人を救うために生まれてきた」と 誰かが言ってましたが、どこから聞こえてくるのか わかりませんでした。夢には人の手がたくさんあってそれを全部救わないといけないのだろう・・と、小さいながらに思っていました。

その後、しばらくはそんな声もなく、好き勝手に生きてきましたが、2012年の節分を過ぎたころ・・入浴中に、七福神の一人である寿老人様が雲に乗ってやってきて「お前のレベルを上げて聞こえるようにする。これから人を救う仕事をしてもらう。」と言われたのをきっかけに話ができるように。その時に、弥勒菩薩様のお手伝いをするので、京都に来くるよう指示があり行ってきました。京都の広隆寺で弥勒菩薩様と対面し本当にお手伝いをするのだと確信。

その後は、神様に言われるまま勤務していた会社を退職し、スピリチュアル・カウンセラーとなりました。

「ただひたすらに神様の通訳をしたらいい。神様の言葉を伝えればいい。」その言葉通りに「現世と神様の世界をつなぐ」お仕事をしています。 

スピリチュアルな視点と、現実的な視点の両方の視点を持った神様の的確な言葉をお伝えしています。

迷っている方、困っている方が、少しでも明るく楽しい未来を見つけて下さる事を願っています。

若い頃・・南インドのプッタパルティで年に数回滞在。その時のサリー姿の写真です。

この写真は、なぜか当時のスピリチュアル雑誌に掲載されました。「サティア・サイババの所に行って」という内容のインタビュー記事付きでね。どうして私だったんでしょうね?不思議でしたが、おもしろい体験でした。